私の会社では10年に一度社員旅行をやっているらしく、今年は広島に行くらしい
なんで7月のクソ暑い日に広島を歩き回らないかんのだ…
とか思ってたら同じ会社のA先輩が広島港からほど近い江田島という島を
周遊する素敵プランをぶちあげてくれた
DSC_1909
一日目はプリンスホテルでパーティーなんかしつつ…まぁこの辺はチャリと関係ないので割愛
二日目とりあえず7時ぐらいに出発しようとしたが朝から完全な雨…
朝食ブッフェを堪能しまくってたらいつの間にか雨が止んだので広島港に移動!
フェリー乗り場にまでバイクラック完備なのは流石
BlogPaint

船はこんな感じ
30分足らず460円で江田島までお届けしてくれる
DSC_1771

チャリはこんな感じで特に固定することもなく壁に放置
まぁ大きく揺れることもないので転倒の心配はない
DSC_1900

フェリーに乗っていささか興奮気味
私のアンディとフランクも何だか自己主張が強めだ
BlogPaint

中はこんな感じ
存続が心配になるぐらい空いている
DSC_1789

いざ上陸上陸ゥ!
DSC_1794

まずは古鷹山へ軽いヒルクライム
切串港からかきしま海道が始まっているが帰りも同じルートを通るのも微妙なので
いきなりのヒルクライムコース突入だ
雨があがったばかりで湿度がパネェ…
DSC_1796

A先輩は心配なぐらいハイペースでグイグイ登って行く
DSC_1799

と思ったら押してる姿がカーブミラーに映ってるのを目撃してしまった…
DSC_1804

古鷹山へのルートは路面も所々苔むしているので要注意
DSC_1806

どうにか頂上に辿り着いたが霧でなんも見えねぇ…
DSC_1811

小用港まで下りた後、空気入れを借りるために一度セブンイレブン江田島中央店へ
DSC_1820
 
江田島の猫は都内の鳩並に警戒心が薄い
DSC_1826

また小用方面に下り今度はしびれ峠を目指す
しびれ峠と言いつつ斜度は大したこと無い

DSC_1827

あっさり頂上に到着
あっちが呉ですとか親切な地元民の方の説明を聞きつつ
もっとしびれる峠を俺に呉…とかしょうもないことを考えてる背中だ
DSC_0046

海沿いの道に下りてようやく島っぽい景色に
DSC_1835

そこに突然現れるスーパーライナーおがさわら
側面がベコベコな理由は各自で調べてくれ
BlogPaint

さらに振り返ると解体待ちの潜水艦…が絶妙に隠れている
DSC_0048

続いて島の駅 豆が島に到着
DSC_1845

大豆うどんも気になったが朝食ビュッフェの食べ過ぎであんまりお腹がすいてないので豆おにぎりを補給
DSC_1844

揚げたての豆腐ボールは猫舌には厳しいのでそっとバックポケットに収納…
IMG_6066

そこから県道300号を通って大原湾へ
いつの間にか青空も見えてまさに絶景
DSC_1849

うーん最高
来てよかった
DSC_1854

微妙に海岸線をショートカットしたらかきしま海道に戻れずアップダウンの多い道を走ることに
こっちも絶景だから気にしない!
DSC_1855

かきしま海道に復帰
ゆるゆる登ってじりじり太陽に焼かれる
これでもかと夏を感じさせてくる
DSC_1861

砲台山へのヒルクライムルートに突入
事前のルート調査でたまたま見つけた激坂を登ってみることにした
がっ…この選択が完全に失敗だった
DSC_1862

ヒルクライムコースをショートカットしてるわけで20%超の激坂が500メートル以上続く
途中路面が濡れてて落ち葉も多かったので無念の足つき…
そうでなくても終盤のこの斜度は無理だったかも
DSC_1865

登りきったところでしばらく待っていたが迂回したはずのA先輩と嫁がなかなか現れない
LINEしてみると無理に激坂を登って脚が攣ってしまったらしい…
自分のしょーもないチャレンジのために同行者に無理をさせてしまった
さすがにこれは猛省…

しばし休んでもらって夢来来というカフェに移動
ここで大休憩を取ることにした
さすが江田島萌えキャラもレーパン着用だ(違
DSC_1866

ベンチでまったり休憩
BlogPaint

かき氷は衝撃のうまさ
マンゴー味に続いてレモン味もおかわりしてしまった
DSC_1872

なにやらシャレオツなベンチを発見
DSC_1877

どっちを向いても絶景
DSC_1881

勝手に激坂をチョイスしない!と反省している背中
DSC_1885

斜度とか関係ないトンビが悠々と飛んでいる
DSC_1888

切串港まで戻るのは止めて三高港から広島に戻ることにした
まったりと景色を堪能しながら走る
DSC_1892

滑り込みでフェリーに搭乗っ
輪行袋とか使わずにそのまま自転車を乗せられるのがこんなに楽だとは
DSC_1895

中はこんな感じ
切串ルートのフェリーと比べるとだいぶゆったりした作りだ
DSC_1896

広島港に上陸!
DSC_1902

事前のルート選択やら無茶な激坂チャレンジやら反省点も多々あったが無事ゴール!
江田島は海岸線のまったりサイクリングコースあり、ヒルクライムコースありと
島特有の多様なコースに富んだ、一言で言うと最高の島だった
広島市内に住んでたら間違いなく毎週フェリーに乗って色んなルートで走るだろう
来年も行ってみたいが次は平和なルートをチョイスしよう…


にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング