ちょっとお腹が空いてきたので宇都宮まで餃子を食べに行ってみた
自走で宇都宮まで行くのは2014年のジャパンカップ以来だ
今回は日中のサイクリングなのでサイクリングロードをふんだんに使用してみる
DSC_0730

利根サイから鬼怒川サイクリングロードを通って田川サイクリングロードに繋げば
ほぼサイクリングロードだけで宇都宮までいけるっぽい

まずは荒サイから江戸サイへ
小菅駅で荒サイを下りて東京拘置所沿いに綾瀬駅へ
東綾瀬公園から中川公園内を通り飯塚橋を渡って都道307号の
一本南の通りで水元公園に向かえば車がかなり少ない

夏の水元公園は浮草的な物が大発生
DSC_0676

公園を大胆に突っ切ると車道に出ること無く江戸サイに直で出られる
「直」は素早いんだぜ パワー全開だぁ~
DSC_0677

武蔵野線をくぐってすぐの流山橋だと左岸に渡りやすい
DSC_0678

そのまま左岸を北上すると利根運河との合流地点が見えてくる
今回はここでエスケープ 
DSC_0679

利根運河の土手は車が殆ど来ないとはいえ一応車道なので寝転がったりはできない
しばらく進むと運河駅があるので補給の心配はなし
DSC_0680

うーんまったり
DSC_0683

県道7号との合流地点
このまま運河沿いに進むといきなり利根川が登場する
DSC_0684
 
googleマップの航空写真で見ると県道3号の芽吹大橋まで2車線道路が
利根川沿いに続いていて普通にトラックも写っているが、この時は通行止めになっていた…
県道7号まで戻らずゴルフ場沿いの道を進むがゴルフ場で行き止まり…
しばらくさまよってみたが利根サイへの復帰ルートが見えず断念
諦めて一風堂みたいな店構えの一心堂に冷やし中華を食べに来た
盛り付けはまぁアレだが普通においしい
DSC_0688

県道7号からどうにか利根サイに復帰
DSC_0689

県道3号で利根川を渡りそのまま鬼怒川を目指す
DSC_0691

鬼怒サイというか鬼怒川沿いの道路に出た
どうやら鬼怒サイはもっと上流の一部区間だけみたいだ…Oh...
DSC_0696

地図を見ながら進むがダートもちょいちょい出てくるようになり
諦めて県道を進むことに
DSC_0698

どうやら明るいうちに着くのは無理そうだ…
DSC_0699
 
県道35号を快走しているとお祭りが…
またしても迂回
DSC_0707

どうにか宇都宮に到着…
まさかお泊り保育になるとは
DSC_0710

宿はリッチモンドホテル宇都宮駅前
なんと自転車をそのまま部屋に持ち込める
これはありがたい
コインランドリーもあるので自転車旅行オススメの宿第一位
BlogPaint
 
風呂の後はとりあえず開いてた駅前の典満餃子へ
有名店ではないけど普通にうまい
ルービーが一瞬でなくなる
DSC_0714

水餃子うまうま
DSC_0716

次の日ちゃんと洗濯したジャージを着られるのはありがたい
田川は水がきれい
DSC_0592

サイクルショップKantoをチラ見して…
DSC_0727

いざ正嗣へ!
11時開店だと思って3分前ぐらに並んだけど11時半だった…
1回転目で入れたので結果おk
DSC_0729

追加オーダーできないらしいので二人で焼き餃子4と水餃子2を注文
ビールもなければご飯すらないまさに餃子専門店 
DSC_0730

水餃子うまうま
DSC_0731

その後は駅ビルパセオにある縁という店でかき氷
餃子よりこっちのほうが感動が大きかったかも…
DSC_0732

明るいうちに輪行で帰宅
DSC_0739

予想外に泊まりになってしまったけど
汗ドロドロの状態で飲食店に入るのはやはりアレなので
むしろ良かったかも
遠出をする場合は泊まりじゃなくても風呂と着替えを済ませてからグルメを満喫したい


にほんブログ村 自転車ブログへ 人気ブログランキング